Original

アンケート「出産祝いを貰うなら何が嬉しい?」1位は意外なアレ!?

※ランサーズ調べ(20代~40代のママ対象。複数回答あり)

mama01a

妊婦ママや出産したママ338人の方へ「出産祝いを貰うなら何がいい?」をアンケートしてみたんず!出産祝いは何贈ろう?とか、贈り物は使って喜ばれる物にしたくねが?ママたちのリアルの声ば詳しく紹介してらよ~。
今回の応援団員:ちょちゃんべ 


【1位】98人が『衣類(タオル/洋服など)』

なんと!アンケート回答してくれた約3分の1のママたちが『衣類(タオル/洋服など)』と回答。タオルといっても色んな種類があって、こんなポンチョ風タオルもめんこいよ♪
引用:ふわほわ



  ベビー服やバスタオルなど出産祝いの定番アイテムだはんで、最近は遠慮して違うのばプレゼントする方も多いんず。でも実際は、ド定番の衣類関係は頂くママにとってかなり喜ばれるアイテムだってのがわかったの。実際に回答してくれたママたちの声ば見てみるべし!

【70~80サイズ程度の服】(20代前半のママ)

新生児用の服や、おくるみ、おむつなどはたくさんもらうが、赤ちゃんはすぐに大きくなり、新生児用の小さい服などは着れなくなってしまい、急いでワンサイズ上のサイズの服を買いに行った経験があるので、すこしでも貰うと便利です。


【赤ちゃん用の普段着】(20代後半のママ)

お祝いだからちょっと豪華にということで高い服をいただいても、「すぐ汚しちゃうし…」と思い着る機会が限られてしまうと思います。普段着の方が日常的に着せられますし、あげた側もたくさん着てくれたんだ、とプレゼントし甲斐があるんじゃないかなと思います。


【子供のパジャマ3つ】(20代後半のママ)

友人が赤ちゃんを出産したときに、1歳になってパジャマを結構買っていましたので、私も出産したら子供のパジャマを出産祝いを貰いたいなと思っています。女の子が生まれる予定ですので、ピンクのパジャマがいいです。(20代後半のママ)


【オーガニック素材のスタイやタオル類】(30代前半のママ)

スタイ、バスタオル、タオル、ハンカチ等は毎日使う上、赤ちゃんはすぐに汚すので何枚あっても困らないので。また、赤ちゃんの肌はとてもデリケートな為、自然素材を利用しているものが望ましい。更にオーガニック素材のものであればなお良い。


【親子で着れるお揃いの服】(30代後半のママ)

私は友人が1歳になる娘さんとお揃いのトレーナーを着ているのを見て、憧れてしまうようになしましたので、出産祝いは親子で着れる服が欲しいと思っています。トレーナーがいいかなと思っています。お揃いで着たら凄く感動しそうです。


【1歳から2歳頃に着れるちょっといいロンパース】(30代後半のママ)

1歳過ぎるとお出かけもたくさんできるようになってくるので、その頃に着られるサイズだと嬉しいです。数もたくさん持ってて困るものでもないし、また自分で買うにはいいお値段して中々手がでないので、お出かけする時に着れるようなちょっといいものだと嬉しいです。長く着れますしね。


【上質のタオル】(40代のママ)

赤ちゃんの肌を優しくつつんでくれるような綿100%の上質のバスタオル。お風呂の時はもちろんちょっと肌寒い時にブランケットにしたり、枕にまいたりとタオルはいくらあっても良いから。今治タオルなどの国産ブランドのタオルは自分で購入するにはちょっとお高いのでお祝いに貰えたら嬉しいので。


【靴】(40代のママ)

子供の成長は早いのですぐに洋服類は着られなくなるので、いただくと助かるものですが、意外と靴が忘れられていることが多く、洋服は贈られても靴を贈られることは少ないので、靴、それも、歩くようになってからの方が消耗が早いので、大きめのをいただけると嬉しいです。

衣類やタオルを出産祝いに選ぶ時、“今、着れるサイズ(50・60サイズ)”ではなく、半年後や1年後に着れるサイズが喜ばれるんず。タオルは普段買えるようなものではなく、コットン100%とか赤ちゃんの肌にも優しいちょっとリッチなタオルは重宝されるんず。 


【2位】69人が『お金・商品券』

『お金・商品券』と回答したママが338人中69人も居たんず!
好きなものが買えるamazonギフト券などは、ネットショッピングを楽しむママにオススメ♪

ちょっとビックリな結果だばって、実際に育児費とか何かとお金が掛かるのは事実。出産祝いを物で送られると、誰かと同じだったり使わないかも・・・って思ってしまうアイテムもあるんず。 お金や商品券って回答したママたちは、どんな理由なのかば紹介するよ!


【子ども商品券】(20代前半のママ)

子どもはすぐに成長してしまうので、出産祝いにもらった洋服や靴のサイズが合わないことがあるから。親が子どもの成長に合わせて購入できるように、かつ現金を贈ってあまりにも味気ない感じがしないように、子ども商品券という金券が良いです。


【現金】(20代後半のママ)

ベビー服をくれるという友人もいますが、ベビー服は自分の好き嫌いがはっきりしていますので、現金で貰って自分の好きなブランドのベビー服を買いたいなと思っています。友人がベビー服をお祝いに貰ったものの放置しているそうです。


【現金・商品券】(20代後半のママ)

既に同性の姉妹がいるため女の子用の洋服や赤ちゃんグッズは十分にあるので、次に出産祝いをもらう機会があるならば、もし男の子が生まれたとしても何にでも使える現金が一番嬉しいです。同様の理由で子供達に必要な買い物に使える商品券は貰えると嬉しいです。


【Amazonギフトカード】(30代前半のママ)

ちょっと味気ないと自分でも思うのですが、共働きゆえ、欲しい物があっても、買い物に行くのが大変なのです。しかし、品物は夫婦2人で見定めたいし、となればネットショッピング。Amazonなら、なんでもそろうし利便性は抜群なので。


【現金】(30代後半のママ)

なんだかんだで必要なものなので。赤ちゃんに必要なものは自分たちで選びたいし、使えないものを頂いても飾るだけになってしまって申し訳ないので。自分で選べる商品のカタログを頂くのもありです(結婚式の引き出物のカタログの様なもの)。現実的になってしまいましたがコレが本音です。


【トイザらスや赤ちゃんホンポの商品券】(40代後半のママ)

洋服、オムツ、おもちゃ、銀のスプーンやフォトフレームなどいろいろありますが、何が一番実用的か?と考えるとやはり商品券、ギフトカードになってしまいます。自分で選び、必要なものが購入出来るので、一番助かるし、何が今必要としているか理解してくれているんだなと嬉しく感じます。信販会社やデパートの商品券ではなく、赤ちゃん、子供用品店のもの、がやはり気持ち的に良いです。赤ちゃん用品ではなく、ふつうの日用品などを、購入して罪悪感を持ってしまいそうなので。


【お金】(40代後半のママ)

現金な考えではありますが、本当に必要で、趣味の合うものを購入できますのでお金が助かります。また、品物を頂いても心がこもっていて嬉しいのですが、実際の所お返しをしなければならないので、別にお金がかかってしまうので、少し痛手となってしまいます。

二人目以降を出産するママは、上の子や周囲からの洋服のお下がりがあるって方が多く目だったんず。出産祝いを贈る相手がたとえ友達や会社の同僚でも、物ではなく現金や商品券の方が嬉しいってママが多いんず。生々しくて遠慮しがちだばって、意外にすんなりと喜ばれるプレゼントであるかもしれねな。


【3位】60人が『パンパース』

338人中60人の方が『パンパース』と回答!中でも最近人気のオムツケーキは実用性あり、鑑賞性ありで人気間違いなしだよ♪


引用:cocoleca



  パンパースって何枚あっても困るものでねぐ、消耗品だからこそ喜ばれやすい出産祝い。パンパースば出産祝いに貰うなら、どんな風にプレゼントされると嬉しいのか、ママたちの声ば紹介するよ!


【オムツなどの消耗品】(20代前半のママ)

出産後に必要になるものは多々ありますが、ベビー服やおもちゃなどは、自分自身で選ぶことも楽しみの一つだと思います。その点、オムツなどの消耗品は個人のセンスも問われず、いくらあっても困らないので貰えるととても助かります。


【おむつケーキ】(20代後半のママ)

ずっと使うものはこだわりたいし、自分の趣味と違った場合、貰っても嬉しくないから、消耗品が一番だと思う。おむつケーキは消耗品だし、デザインもかわいいから子供と一緒に写真に撮って残せば、それでOKだと思う。


【紙おむつ、おしりふき】(20代後半のママ)

必ず使うもので且つ、消費が激しいのでもらえると大変助かります。特に、新生児のころは1日に十数回排便があるのでおむつの消費がすごいです。可愛いおむつケーキよりは実用的ないいメーカーのおむつとおしりふきが助かります。


【オムツケーキ】(30代前半のママ)

どどーんとしていて見栄えがいいし、おもちゃも買わなくていいし、消耗品であるオムツは絶対に使うからありがたいから。それに好きなブランドで指定すればそれで作ってもらえるから、自分では買えないブランドのオムツケーキが出来上がるから。


【オムツ】(30代後半のママ)

服やおもちゃは好みがあるので、消耗品が一番です。オムツは本当に助かります。


【おむつケーキ】(30代後半のママ)

おむつは毎日何枚も使うから、何枚あっても困りません、おむつ単品でもよいくらいですが、おむつケーキは華やかだし、オムツを巻いているタオルも使える!好みとか関係ないし、もらってうれしいものです。


【オムツケーキ】(40代のママ)

見た目がきれいで必要な物が入っているため、特にオムツは買うと経費はバカにならないのでお祝いにいただくととても重宝、その他タオルや玩具なども付属しており同じものがダブルとあまり嬉しくないがその他の物は役に立つものなので。


【紙おむつ】(40代のママ)

退院後、幼い子供を連れての買い物は大変です。オムツは意外に大きくて、重たいです。一日に何度も使うオムツはいくつあっても助かりますし、金銭面でも大いに助かります。出来ればオシリ拭きとセットで頂くともっと嬉しいです。

最近人気の「おむつケーキ」は実用的だし可愛いプレゼントとして喜ばれるアイテム。パンパースをまるで本物のケーキのようにデザインしたプレゼント♪実はパンパースだけじゃなくて、スタイやガーゼなど実用性ありのアイテムも一緒に、デザインの一部として入っているはんで、『開けるのがワクワクする♪』ってママも多かったんず。 さらにパンパースのブランド(パンパースやメリーズなど)を選んだり、新生児~ビッグサイズ(テープ/パンツタイプ)ば選択して作ってもらえるなどアレンジ自由なんず。 


【4位】55人が『育児グッズ』

338人中55人の方が『育児グッズ』と回答。育児グッズで嬉しのが離乳食セット!後から絶対に使うグッズはママも助かるよ♪


引用:mamapre



  育児グッズっていっても色んなアイテムがあって、何ば出産祝いに贈ればいいのか悩みどころ。ママたちはこんな育児グッズを貰うと「嬉しい~♪」って思うんだど!アンケート回答ば見てみるべし。


【赤ちゃん関係の用品】(20代前半)

やはり今後の子育てに役立つものが送られて嬉しいと思います。欲を言えばベビーカーが欲しいですが、そのような高価なものでなくても、ミルクやおむつなどの消耗品なんかでも非常に役立つので嬉しいのではないかと思います。


【離乳食調理セット】(20代後半のママ)

離乳食が始まる頃は、赤ちゃんを連れて買い物に行くにはまだまだ大変で、欲しいものがあっても主人のいる土日まで待たないと買いに行かれない状態でした。そんな中、出産祝いで離乳食調理セットを頂きました。赤ちゃんの「食べたい」という気持ちが芽生えた時に、赤ちゃんを待たせることなくすぐに離乳食に入ることが出来たので、とても有り難かったな~と感じました。


【マグマグ】(20代後半のママ)

成長とともに必ず使うアイテムであり、長く使えるものなので、欲しいなと思います。出来れば、月齢ごとに飲み口を変えることが出来て、3ヶ月ぐらいから使えるものがいいなと思います。私も友達にリクエストされてプレゼントした経験があります。


【ダッコ紐】(30代前半のママ)

毎日使うものだし、長く使うものなので嬉しいです。数ヶ月しか使わないような洋服やモノなどより、みんなからもらったものを長く毎日愛用したいですし、使っているのを見ている友人も嬉しいと思います。色などは好みがあるので聞いてもらえると嬉しいですね。


【エルゴの抱っこ紐】(30代後半のママ)

必ず必要なものだし、出産してから2年くらいは使い続けられるからです。自分で買うには少し金額が高めで、何人かの友達で買ってもらえるなら、ひとりづついくつもの出産祝いをもらえるよりも、みんなでひとつのエルゴの抱っこ紐をもらいたいと思います。


【マザーズバッグ】(40代のママ)

以前出産祝いで、先輩ママからマザーズバッグをもらい、かなりボロボロになるまで使いました。赤ちゃんを連れての外出は荷物が多くなるので、両手があくリュックタイプのマザーズバッグは、大変使い勝手が良かったです。


【耳で測る体温計(耳式体温計)】(40代のママ)

私自身もそうでしたが、新生児が生まれた頃は体温計のことなんて考える余裕も無かったのですが必ず必要になるものだからです。値段的にも、出産祝いに適している(3000円位)なのでとてもお勧めですし、何年も使えるし、熱が出てしんどがってる子供の耳に入れるだけで体温が測れるのでとても便利です。

年代によって色々欲しい育児グッズって違うんだばって、実用的なアイテムが人気みたいだね!育児グッズの中には、ママに向けたグッズを出産祝いとして贈られると喜ぶママも多いみたい。


【5位】18人が『その他』

338人中18人の方が『その他』と回答。赤ちゃんの写真を永久保存!どんなインテリアにもマッチしたフォトフレームは貰って嬉しいアイテム♪


引用:w4seasons



  その他ってどんなアイテム?ってアンケート回答ば見たら、面白い出産祝いなどもたくさんあったんず。

【デジタルフォトフレーム】(20代後半のママ)

この先子供の成長をカメラでおさめる機会が多くなると思うので、思い出をかざることのできるアイテムは絶対に使うからです。写真を現像する手間が省けるのでデータのまま見ることができるデジタルフォトフレームだと特に嬉しいです。


【目ざまし時計や壁掛け時計】(30代前半のママ)

記念に頂くものなので、毎日の日常にあるものだと嬉しいと思います。特に時計は、贈ってもらった事をいつまでも覚えていられると思います。さらに、生まれた子供にも使えるのでとっても嬉しい贈り物です。親子で大事にしたくなるお祝いだと思います。


【ママへのプレゼント】(30代前半のママ)

ほとんどは赤ちゃんへのプレゼントが多いと思いますが、ママへのプレゼントをもらった時に涙が出るほど感動したので。スキンケアセットや、飲み物のセットや、ケア用品など、出産を頑張ったママへ、お疲れ様とおめでとうの意味を込めてもらえるととてもうれしい。


【赤ちゃんだけでなく家族で楽しめるもの】(30代後半のママ)

出産祝いとは思うに、赤ちゃんを大切にお腹の中で育てたお母さん、また生まれてくるまで気が気じゃなかったお父さんがいただいても良いものではないかと思っています。 できれば、家族みんなで楽しめるもの。デジタルアルバム、家族お揃いのタオル、生まれてくる赤ちゃんと一緒に聞ける音楽、数年後までも使える日常生活品が良いかと思います。


【フォトフレーム】(30代後半のママ)

子供ができると写真を撮る機会がものすごく増えるし、きれいに飾っておけるフォトフレームがいいですね。デザインのいいフォトフレームならちょっとしたインテリアにもなるし、かわいい写真を撮って毎日のように眺めることができるので、素敵だと思います。

2人目3人目の子どもが生まれてもずっと使えそうなアイテムや、子どもが大きくなってからも使えるアイテムが人気みたい!



6位からの貰って嬉しい出産祝い

【6位】食べ物類(17人のママが回答)
・お取り寄せ品(デザート系)
・和菓子
・日持ちのするおいしいお菓子
・粉ミルク

授乳期間中はとてもお腹がすき、甘いものやお菓子などをよく食べていた覚えがあります。そういった時にはクッキーやチョコレートなどを買っていたのですが、自分で買うと安いものばかり買ってしまうので、おいしいものが食べたいと思っていた記憶があるからです。

【7位】カタログギフト(8人のママが回答)
・自分のそのときに必要なもの、欲しいものが選べるから。
・カタログギフトでも、出産お祝いっぽいものだけではなく、幅広く選べるギフトカタログが良いです。
・3000~5000円くらいのものでしたらかなりの種類から選べるので、楽しいしありがたいですね

【8位】洗剤/石鹸など(7人のママが回答)
・産後のケアのためのボディ用化粧品
・オーガニック系の洗剤
・良い香りのするヘアケア用品
・洗剤などの日用品

お歳暮などでもお馴染みですが、やはり普段から必要とするものが、私は嬉しいです。腐ったりする事もなく、いつでも使えるのでとっておく事も可能です。また、家族間で分けあう事もできるので誰の手に渡っても喜ばれると思います。

【9位】食器(6人のママが回答)
・離乳食の食器セット
・軽くて割れにくい電子レンジ対応の食器セット

産まれたての頃は離乳食なんて考えてもいませんが、いざ離乳食が始まると、頂いていて良かったと思いました。私の場合、食器はプラスチックでと思っていましたが、陶器のものをいただきました。でも良かったです。長く使えます。


おさらい


1位:衣類(タオル/洋服など)
2位:お金・商品券
3位:パンパース
4位:育児グッズ
5位:その他
6位:食べ物類
7位:カタログギフト
8位:洗剤/石鹸など
​​​​​​​9位:食器など

出産祝いを貰うんだば、やっぱし洋服やタオル系がうれしいね♪なんぼあっても困らねものだし、贈ってくれる人によって選ぶ洋服とか違うのも、貰うママ側としては楽しみでもあるんず。 2位のお金ってのも現実的でうれしいはんで、「なに贈ればいいべが?」って悩んでいる人は洋服と現金半分ずつってのはどんだべ?

体験レビュー
全68件中 1〜 5件を表示
監修記事
全42件中 1〜 5件を表示

最新記事

体験レビュー

カテゴリー

監修ライター

遠藤幸子(えんどう さちこ)
・アンチエイジングアドバイザー
・スキンケアアドバイザー
・日本抗加齢医学会正会員

木咲 真弓(きさき まゆみ)
・整理収納アドバイザー2級
・アロマデザイナー資格

吉永さやか(よしながさやか)
・食育指導士
・ヘルスフードアドバイザー
・フードコーディネーター

岸田茉麻(きしだ まあさ)
・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ

荒木彩子(あらき あやこ)
・日本エステティック協会認定エステティシャン(ディプロマ取得経験あり)

泉麻依子(いずみ まいこ)
・日本化粧品検定2級
・色彩検定2級
・アスリートフードマイスター3級

春名 文(はるな あや)
・日本化粧品検定2級

江頭小百合(えがしら さゆり)
・歯科衛生士
・数秘術カラーセラピスト

仲有美(なか ゆみ)
・日本化粧品検定2級

綿谷麻友子(わたたに まゆこ)
・インテリアコーディネーター
・色彩検定1級
・イタリアロンバルディア州知事認定デザイナー

中井エリカ(なかい えりか)
・管理栄養士
・FP2級

宮﨑奈津季(みやざき なつき)
・管理栄養士
・薬膳コーディネーター

にかわ
・日本化粧品検定1級

山本さやか(やまもと さやか)
・日本化粧品検定一級
・コスメコンシェルジュ
・保育士