Original

ライスパワー配合化粧品5選と効果別の選び方【美容家監修】

コメを原料とした話題の美容成分・ライスパワーエキス。

しかし、ライスパワーエキスにはさまざまな種類があり、種類によって肌にもたらす期待効果は異なります。 そこで今回は、ライスパワーエキスの種類や効果について詳しくご紹介。

ライスパワーエキス配合の化粧品選びについても解説していきます。



岸田茉麻(きしだ まあさ)
・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ


そもそもライスパワーエキスとは?

ライスパワー

ライスパワーは
肌本来の潤いを改善

  ライスパワーエキスとは、原料メーカー独自の技術により開発された美容成分です。

名前の通りお米を原料とした美容成分なのですが、これまでもコメ由来の美容成分は存在していました。 では、従来のコメ由来成分とライスパワーエキスはどのように違うのでしょうか?


ライスパワーエキスは皮膚や身体の機能そのものを改善する

ライスパワー

従来のコメ由来成分(コメヌカ油等)には、保湿作用や肌を柔軟にする作用が期待できます。

それに比べ、ライスパワーエキスには皮膚や身体の持つ本来の機能を改善する効果が期待できるのです。 例えば、有効成分として国に認可された「ライスパワーNo.11」には、皮膚本来の“水分保持能改善”効果が認められています。


保湿作用という意味では従来のコメ由来成分と共通しているものはありますが、一時的に改善するか、また根本的に改善するかで大きな違いがあります。

従来のコメ由来成分、また一般的な保湿成分の場合、肌になじませることで一時的に肌はうるおいます。 しかし、時間の経過とともに肌のうるおいは逃げてしまい、根本的な乾燥肌改善は期待できません。一方、「ライスパワーNo.11」には肌本来の水分保持能が改善されるため、肌の乾燥を根本的に防ぎ、肌自らがうるおいを保ち続けることができるのです。


ライスパワーエキスにナンバーがついているのはなぜ?

ライスパワーエキスにはナンバーがついているものがあります。ナンバーがついているライスパワーエキスは、効果が確認されたもの。

2018年現在で12個のライスパワーエキスが確認できます。 ライスパワーエキスは国による支援を受けて開発されているので、今後も新たなライスパワーエキスの誕生に期待が持てますね。


ライスパワーエキスの種類と効果について

ライスパワー

ライスパワーは
12種類が存在している

  それでは、ライスパワーエキスの種類や効果について詳しくご紹介します。


ライスパワーNo.6

「ライスパワーNo.6」には“皮脂分泌抑制”効果が認められてます。従来の類似成分とは異なり、皮脂腺に働きかけることで皮脂の過剰分泌を抑えます。さらに、肌の水分量やバリア機能に影響を与えないため、脂性肌のみならず乾燥肌の皮脂対策にもぴったりです。

【関連記事】 ライスパワーNo.6が医薬部外品に!大人ニキビや毛穴開きの効果は?


ライスパワーNo.11

「ライスパワーNo.11」には皮膚の“水分保持能改善”効果が認められています。肌の内側からセラミドを増やし、肌のバリア機能を正常化。乾燥を防ぐとともにアレルゲンや紫外線などの外敵刺激から肌を守る効果が期待できます。

【関連記事】 ライスパワーNo.11の効果やセラミド関連性、化粧品の選び方


ライスパワーNo.1

「ライスパワーNo.1」には肌のコンディションを整えることで乾燥や肌荒れを防ぐ効果が期待できます。保湿化粧品に含まれている場合が多いです。


ライスパワーNo.2

「ライスパワーNo.2」には肌を保護する働き、そして清浄化する働きがあります。肌のうるおいを守りながら、毛穴や皮溝に入り込んだ汚れをやさしく除去。肌に刺激を与えずに清浄することで、なめらかな肌質へ導きます。


ライスパワーNo.3

「ライスパワーNo.3」は洗浄剤用のエキス。一般的な洗浄剤と違い、肌のうるおいを残しながら洗浄するため、洗う前よりもしっとりとした肌質へ導きます。


ライスパワーNo.7

「ライスパワーNo.7」には皮膚の油分を保つ作用があります。角質層にアプローチすることで肌に必要な油分を整えるため、乾燥や肌荒れ、かさつきなどの肌トラブルを予防する効果が期待できます。

ライスパワーNo.10

「ライスパワーNo.10」には皮脂分泌のバランスを整える働きがあり、毛穴詰まりやベタつきの予防に役立ちます。また、肌のキメを整え透明感をもたらす効果も期待でき、肌を健やかに保つことができます。


ライスパワーNo.23

「ライスパワーNo.23」には肌本来の防御力をサポートする働きがあり、紫外線や活性酸素による肌老化を抑え、シミ・そばかす・くすみの予防に役立ちます。


ライスパワーNo.1-D

「ライスパワーNo.1-D」は入浴剤用のエキスで、医学部が遺品の有効成分として認可されています。温浴効果、またスキンケア効果が期待でき、湯上りの肌をしっとりと保つことができます。


ライスパワーNo.1-E

「ライスパワーNo.1-E」は地肌や髪質にアプローチする成分で、傷んだ髪を補修する効果が期待できます。髪の毛のパサツキや広がりを抑え、紫外線などのダメージから髪と地肌を守ります。


ライスパワーNo.101

「ライスパワーNo.101」は胃に働きかける成分。ストレスやタバコ、塩分の摂りすぎによる胃への負担を軽減し、胃をやさしくいたわります。


ライスパワーNo.103

「ライスパワーNo.103」は飲用タイプの美容成分。飲むことで肌の内側からうるおいのある肌へ導きます。


ライスパワーエキス配合の化粧品の選び方

ライスパワー

肌の悩みにあわせて
ライン使いがおすすめ

  「ライスパワーエキス配合化粧品に興味があるけど、実際にどの化粧品を選べばいいんだろう?」と思っている人も少なくないはず。 そこで、ライスパワーエキス配合化粧品を選ぶポイントについていくつかご紹介します。


肌悩みにアプローチする化粧品を選ぶ

大前提として、ライスパワーエキスは種類によって肌や身体にもたらす期待効果が異なります。まずは、自分の悩みにアプローチする化粧品を選びましょう。


例えば、皮脂が起因のトラブルなら「ライスパワーエキスNo.6」、乾燥や肌荒れの改善を期待するなら「ライスパワーNo.1」や「ライスパワーNo.11」などがおすすめです。


ライン使いできる化粧品を選ぶ

ライスパワーエキスをメイン成分として配合している化粧品には、化粧水から保湿クリームまでシリーズで販売されているものもあります。

代表的な例でいうと「ライスフォース」「ライース」などが挙げられますが、同じシリーズの化粧品はそれぞれ相性が良いため、ラインづかいすることでスキンケア効果のアップが期待できます。


ライスフォースシリース化粧品

ライスフォース
(ライスパワーNo.1・ライスパワーNo.23) ■トライアル価格:900円(税抜)

→ 体験レビューはこちら


ライスフォースアクポレス
(ライスパワーNo.6) ■トライアル価格:1.400円(税抜)

→ 体験レビューはこちら


ライスビギン
(ライスパワーNo.11) ■単品価格:3.980円(税抜)

→ 体験レビューはこちら


ライースシリーズ化粧品

ライースクリアセラム№6
(ライスパワーNo.6) ■トライアル価格:1.000円(税抜)

→ 体験レビューはこちら


ライースリペア
(ライスパワーNo.11) ■トライアル価格:1.750円(税抜)

​​​​​​​→ 体験レビューはこちら


まとめ

お米の持つ力を最大限に引き出したライスパワーエキス。

肌トラブルを根本的に改善することで、今までにないスキンケア効果が期待できる美容成分です。 注目が集まっている今だからこそ、ぜひ一度ライスパワーエキス配合の化粧品を試してみてください。



岸田茉麻(きしだ まあさ)
・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ


■関連記事

体験レビュー
全63件中 1〜 5件を表示
監修記事
全38件中 1〜 5件を表示

カテゴリー

ショッピング

最新記事

体験レビュー

監修ライター

遠藤幸子(えんどう さちこ)
・アンチエイジングアドバイザー
・スキンケアアドバイザー
・日本抗加齢医学会正会員

木咲 真弓(きさき まゆみ)
・整理収納アドバイザー2級
・アロマデザイナー資格

吉永さやか(よしながさやか)
・食育指導士
・ヘルスフードアドバイザー
・フードコーディネーター

岸田茉麻(きしだ まあさ)
・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ

荒木彩子(あらき あやこ)
・日本エステティック協会認定エステティシャン(ディプロマ取得経験あり)

泉麻依子(いずみ まいこ)
・日本化粧品検定2級
・色彩検定2級
・アスリートフードマイスター3級

春名 文(はるな あや)
・日本化粧品検定2級

江頭小百合(えがしら さゆり)
・歯科衛生士
・数秘術カラーセラピスト

仲有美(なか ゆみ)
・日本化粧品検定2級

綿谷麻友子(わたたに まゆこ)
・インテリアコーディネーター
・色彩検定1級
・イタリアロンバルディア州知事認定デザイナー

中井エリカ(なかい えりか)
・管理栄養士
・FP2級

宮﨑奈津季(みやざき なつき)
・管理栄養士
・薬膳コーディネーター

にかわ
・日本化粧品検定1級

山本さやか(やまもと さやか)
・日本化粧品検定一級
・コスメコンシェルジュ
・保育士