ノコアクリームは妊娠線に効果なし?口コミは?最安値はどこ?

すでに出来てしまった「妊娠線」もう遅いと諦めていませんか?
じつは妊娠線は出来てしまった後からでもケアができるんですよ。何年も前の妊娠線だってしっかりケアすれば薄くしていくことができるのです。



ママたち応援団編集部


  • ピンクや紫の割れ線やボコボコができてしまった…
  • 10年以上前からの白い線が消えない…
  • ボディーのたるみやくすみが気になる…

こんな悩みをお持ちの方にピッタリなのが「ノコア アフターボディートリートメントクリーム」です。このノコアクリームはすでに出来てしまった妊娠線のために開発されたアフターケア専用のクリームです。

これからノコアクリームの魅力についてしっかりお伝えしていきます。

 

 

消えない妊娠線や肉割れをケア!ノコアクリームの特徴は?

ノコアクリームの特徴は何といっても妊娠線はもちろんのこと、妊娠線以外のお肉のたるみやくすみまでもカバーしてくれるところではないでしょうか。
ノコアクリームには「美容には欠かせない成分」「天然由来の手ごたえ実感成分」がふんだんに使用されているのが特徴で、これらの成分によって妊娠線や肉離れをケアしています。

さまざまなコンプレックスとは?


妊娠線に悩んでコンプレックスを感じている人は少なくありません。そんな中妊娠線以外にもお肌のトラブルは数多く存在しています。

    お肌のトラブル

  • 急激なダイエットによってできてしまった肌トラブル
  • 妊娠時に出来てしまった肌トラブル
  • 頑固なブヨブヨ
  • ボディーのブヨブヨ

などなど、じつはお肌のトラブルは妊娠線だけでは収まりません。そこでノコアクリームはこのようなお肌をケアするために誕生したのです。

肉離れの原因!お肌のメカニズムとは?


ノコアクリームを塗ると妊娠線などのケアができることは分かりました。では妊娠線はなぜできるのでしょうか。

    トラブルのメカニズム

  • 皮下脂肪の急激な増加
  • 皮膚が短期間に伸縮
  • 肉離れの発生

肌はこのようにしてトラブルを起こします。でも安心してください、ノコアクリームを使ってケアすれば肌本来の輝きを呼び覚ましてくれます。すでに出来てしまった妊娠線も諦めないで、ノコアクリームで集中ケアしていきましょう。

 

 

ノコアクリームの200倍の浸透力と優れた美容成分とは


ノコアクリームは3つのチカラを使って肌トラブルをケアしています。従来の200倍もの浸透力を使って、たくさんの美容成分が肌に浸透しています。そんな美容成分とはいったいどんな成分なのか、ノコアクリームに配合された優れた美容成分をひとつずつ紹介していきたいと思います。

分厚いボディーにも浸透「ビタミンC誘導体」


ビタミンCといえばお肌にいい成分として1番はじめに思い浮かぶのではないでしょうか。ビタミンCにはアンチエイジング効果があるとされているので、出来てしまった妊娠線に多いに働きかけてくれます。
ほかにも老化防止コラーゲンの生成を高めるなど、ビタミンCは女性の肌にとても大切な存在だという事が分かりますね。

注目の美容成分「FGF」を贅沢に配合!


FGFは皮膚の再生に優れていてシワやくぼみに働きかけてくれる成分です。FGFの再生の力を使って真皮の奥でガタガタになった繊維芽細胞に働きかけて肌を整えていきます。
ノコアクリームはこのFGF成分を贅沢に配合することによって、すでに出来てしまった妊娠線やブヨブヨの肌を美しい肌へと整えてくれるのです。

優しさを追求した「ナチュラル成分」


ノコアクリームはお肌への優しさも徹底的に追求しました。まずは10個の添加物をすべて不使用にして、オーガニック成分をギュッと凝縮しています。


【10の無添加】
石油系活性剤、パラペン、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料、植物性原料、紫外線吸収剤、サルフェート、PG

ノコアクリームはこれらの添加物を徹底的に不使用にしました。添加物を不使用にすることで、デリケートな肌への優しさを追求しています。
さらに内側からの後押しとして「生シアバター」「アボカド」「ベントナイト」
を配合し、さらにたくさんの
オーガニック成分
が凝縮されています。

 

 

ノコアクリームのみんなの口コミ


 

私は10年前の妊娠線がコンプレックスで悩んでいました。そんな私もノコアクリームを使うようになって、あんなに気になっていた妊娠線が気にならないようになってきたんです。
ノコアクリームを塗り始めるとデコボコがなくなってきて、次に白い線がだんだん細くなってきました。さらに塗り続けると線がほとんど目立たなくなりました。ノコアクリームのお陰でコンプレックスが解消されてほんとうにうれしいです。

妊娠中に何もケアをしなかったので、ものすごい妊娠線ができてしまいました。そんな時、妊娠線が消えるクリームがある事を知って早速ノコアクリームを購入しました。
ノコアクリームを塗っていると、赤いひび割れが無くなってきて白い線も薄くなって見えにくくなりました。本当にノコアクリームのお陰です。ありがとうございました。

私は妊娠中に使っていたので、妊娠線が全くできませんでした。塗り心地がよくてベタベタしないので妊娠中でも使いやすかったです。香りも気にならないほのかな香りで良かったです。

     

  • 薄くはなったけど完全には消えなかった。
  • 効果がないわけではないけれど金額が高くて続けられない。
  • 白い線にはあまり効果がありませんでした。

ノコアクリームは出来てしまった妊娠線に効果を発揮するとあって、10年前の妊娠線でも効果を感じた方もいらっしゃいました。もう遅いとあきらめている方にぜひ試してもらいたいです。
完全に消えないなどの声もありますが完全に治すことが目的ではなく、目立たなくすることを目的にすればかなりの効果が期待できそうですね。

 

 

ノコアクリームの最安値購入方法

まずノコアクリームを販売している店舗ですが、公式サイトによるとDADWAY(ダッドウェイ)などの一部店舗で店頭販売しているようです。ですが一般の薬局やドラッグストアなどでは販売していないので、購入は通販が便利でおすすめです。

ノコアクリームを最安値で買えるのはどこなのか調べてみました。

 
公式サイト:2本セット定期便12,960円(送料無料)
 
楽天市場:1本単品購入6,980円(送料540円)
 
Amazon:1本単品購入7,780円(送料無料)
 

公式サイトでは単品購入はなく2本セットですが金額を2で割ると6,480円になるので、最安値は公式サイトということになりますね。妊娠専用のクリームはある程度長いあいだ塗り続ける必要があるので2本セットでも問題ないと思います。

また公式サイトの定期購入は回数などの縛りが無く1回でも停止できます。また万が一お肌に合わなかったとしても10日間の返金保障が付いているので安心して購入できますよ。

 

 

まとめ

ノコアクリームはすでに出来てしまった妊娠線をケアするために生まれました。ですからもう手遅れだと諦めてしまった方に、ぜひ使ってもらいたいと思っています。
10年前の妊娠線にも働きかけてくれるノコアクリーム。もし昔にできてしまった妊娠線や肉離れに悩んでいるのでしたら、ノコアクリームを試してみてはいかがでしょうか。

 
 


全成分
水、BG、スクワラン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、 ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、グルコシルセラミド、ポリグルタミン酸、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、ビターオレンジ花油*、ヒトオリゴペプチド-13、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、ポリ(トリペプチド-6)、シアバターノキエキス、アボカドエキス、グレープフルーツ果皮油*、メロン胎座エキス、葉酸、ビルベリー葉エキス、レモン果実エキス、ホホバ種子油*、バオバブ種子油*、チャ葉エキス、オリーブ果実油*、アサイヤシ果実油*、ティーツリー葉油*、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実エキス*、オウレン根エキス、ベントナイト、水添レシチン、アルテロモナス発酵エキス、キサンタンガム、アルギニン、トコフェロール、α-グルカン、リシンHCl、ヒドロキシプロリン、PVP、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール(*オーガニック原料)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク



 

カテゴリー










スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ