ベルタマザークリームが口コミで注目!妊娠線の効果や成分・最安値


妊娠線は妊娠初期のケアがとっても大事なんです!後悔してからではもう遅いですよ。妊娠線は一度できてしまうとケアするにはとても時間が掛かります。
そこで「ベルタマザークリーム」を紹介いたします。ベルタマザークリームは妊娠線ができにくい肌に導いてくれるので、妊娠初期からケアするのにとてもおすすめです。



ママたち応援団編集部


  • 肌の色がだんだんくすんできた
  • お腹に年齢サインが出てきた
  • お腹周りのハリがなくなってきて心配

このような悩みはありませんか?ベルタマザークリームはつわりの時期でも匂いが気にならないと口コミでも評判です。
そんなベルタマザークリームの評価や成分について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

妊娠初期ケアにベルタマザークリームが選ばれる理由とは?


ベルタマザークリームは出来てしまってから後悔しないように妊娠初期からの使用を推奨しています。
お腹が大きくなる前にお肌を整えることで妊娠線のできにくい肌へと導いてくれます。そのためにベルタマザークリームはさまざまな活動をしています。

あのマタニティマークと妊婦さん応援企画を実施中


みなさんは「マタニティマーク」をご存知ですか?マタニティマークは妊娠中の方が周りの人に自分が妊娠中であることを知らせるマークとして誕生しました。
ベルタマザークリームはマタニティマークと一緒に応援企画を実施しています。マタニティマークのお陰で、電車の中では優先して席を譲ってもらえるなどの協力を得られるようになりました。

スキンケア大学で紹介され大ヒット!


ベルタマザークリームは美容の悩みへの圧倒的な実績のある、品川スキンクリニック美容皮膚科監修の橋爪良枝先生により、200人のドクターが所属しているスキンケア大学で紹介されました。
その結果ベルタマザークリームは数々のランキングで1位を獲得し、楽天ランキングでもマタニティママランキングなどで1位に輝きました。

キレイを実感!早めのケアが何より大事


ベルタマザークリームはお腹が大きくなる前のケアに注目しました。妊娠前からケアすることでお腹だけではなく「二の腕」「お尻」「太もも」「バスト」などにも効果を発揮してくれます。
さらに産後の引き締めやくすみ対策にも働きかけるのでツルツルですべすべの肌へと導いてくれます。

 

 

ベルタマザークリームのこだわり成分やサポートに注目!


ベルタマザークリームは妊娠中のお肌を守るための成分に徹底的にこだわりました。成分は「届ける」成分と「整える」成分の2つのチカラを合わせることでさらに効果を上げています。

グングン浸透「届ける」成分

届ける成分は「うるおい」「めぐり」「もちもち」の3つの成分からできています。うるおいには肌トラブルの奥まで徹底ケアするシラノール誘導体があり、めぐりには肌の角質層からケアするコエンザイムQ10が、もちもちには高い還元力のヘスペリジンが含まれています。

他にもオーガニックとして「カニナバラ」「カンザシ」「ノコギリソウ」「タチジャコウソウ」「ローズマリー」などで集中ケアしています。

バリアでキープ「整える」成分


整える成分では引き締めに効果のある「葉酸」や透明感を引き出す「アミノ酸」「ビタミン」美容成分の「スーパーヒアルロン酸」「プラセンタ」「コラーゲン」などの成分によりお肌を整えていきます。

これらの成分は肌のターンオーバーに働きかけて、新しい肌の再生を助けてくれます。そのため急激な伸びに耐え切れず妊娠線ができるのを防いでくれるのです。

目指すのはツルツルのゆで卵肌!


ベルタマザークリームはゆで卵のようなツルツルの肌を目指しています。水分を与えるローションと油分を与えるオイルの両方を兼ね備えたクリームにすることで、肌にたくさんの水分を送りゆで卵のような肌を実現しています。

 

 

ベルタマザークリームのみんなの口コミ


 

現在妊娠9ヶ月です。ベルタマザークリームは伸びがいいので少しの量で大丈夫。つけた感じはまったくべたつかなくて、すぐに肌に馴染んでくれます。さらっとしているので服にも付かないので助かっています。
匂いに敏感になっていますがベルタマザークリームの香りは柑橘系で気にならないのがいいですね。お腹はかなり大きくなりましたがベルタマザークリームのおかげで妊娠線はまだできていません。このまま継続して塗り続けようと思っています。

私は妊娠線ができないようにと普通のボディークリームで保湿していました。大丈夫と思って安心していたのですが、7ヶ月を過ぎた頃に妊娠線ができてしまったんです。あわてて調べるとベルタマザークリームが良さそうだったので、さっそく購入しました。
すぐに使い始めたらその後妊娠線はできなくなったので、ベルタマザークリームにして本当に良かったです。今ではちゃんと妊娠初期から使っていればよかったと少し後悔しています。

私はお腹だけでなくお尻や太ももにも塗っているので1本を使い切るのは1ヶ月でギリギリです。はじめ太ももは塗っていなかったのですが妊娠線ができてしまってあわてて塗り始めました。
1本使い切るころには太ももの妊娠線は薄くなってきて、ほかの部分にもいまのところ妊娠線はできていません。ベルタマザークリームのおかげです。

・私の肌には合わずかゆみが出てしまいました。
・定期購入の縛りが無ければいいのに
・これで6000円は高いのでは・・・。

妊娠線ができる前から使って妊娠線が出なかったという声がありましたね。やはりベルタマザークリームは妊娠初期から使い始めるのが良さそうです。なかには肌に合わない人や定期購入の縛りが気になる方もいるようでした。
妊娠線のケアは妊娠初期から出産後まで続くので、長く継続することが大事なようですね。しっかりケアをして妊娠線を防いでいきましょう。

 

 

ベルタマザークリームの最安値購入方法

ベルタマザークリームを最安値で購入するにはどこがいいか調べてみました。まずベルタマザークリームは通販専用なので、赤ちゃん本舗やドラッグストアなどでは購入することができません。
楽天ではランキング1位となっていて金額は公式サイトと同じ初回500円の定期便で購入できます。またamazonでは5,380円(送料無料)で単品購入できます。公式サイトでの単品価格は6,980円(送料無料)なので、定期便では公式サイトが最安値、単品ではamazonが最安値ということになります。
ベルタマザークリームの公式サイトでは、定期便で6回継続しなければなりません。7回目以降はいつでも解約OKとされていますが、6回継続が絶対条件になっているので、流産してしまったなどの理由でも解約には応じてもらえないのが厳しいところです。
返金保障もないので申し込んだら肌に合わなくても6回継続しなくてはなりません。6回継続の総額は25,440円ですので、購入するときは初回の500円に安心しないで予算をしっかり考えて購入しましょう。

 

 

まとめ

ベルタマザークリームは妊娠初期から使うことで妊娠線ができるのを予防してくれます。また、すでに出来てしまった妊娠線にもうるおいを与えてケアしてくれます。

妊娠線ができてしまってから後悔しないようにベルタマザークリームを妊娠初期から愛用してみませんか?ベルタマザークリームでゆで卵のようなお腹を目指しましょう!

 

 
 


全成分
水、ミリスチルアルコール、BG、カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ローズマリー葉エキス、プラセンタエキス、アスパラギン酸、アルギニン、グリシン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、セラミド2、アスコルビルグルコシド、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、ユビキノン、葉酸、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、グリコシルトレハロース、グリセリン、コメヌカ油、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ペンチレングリコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸ソルビタン、クエン酸、水酸化K、エチドロン酸、フェノキシエタノール、グレープフルーツ果皮油

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


スポンサードリンク



 

カテゴリー










スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ