白酵プラセンタ原液が口コミで話題!白プラ原液の効果や成分など

もしかして年齢よりも老けて見えるかも!そう感じたことはありませんか?

見た目年齢が実際より老けていたら要注意です。すぐにお手入れをはじめましょう。とはいってもどんなお手入れをしたらいいのか分からない。

でも大丈夫、そんなあなたには毎日の手入れに1本足すだけの「白酵プラセンタ原液」をおすすめします。



ママたち応援団編集部


  • 顔が疲れていると言われる
  • ハリのない毎日が続いている
  • 洗顔後の乾燥が気になる

白酵プラセンタ原液はいつものお手入れに1本足すだけなので普段の化粧品を変える必要もなく、とても簡単に使えます。

そんな白酵プラセンタ原液の魅力や口コミなどを紹介していきますので、どうぞご覧ください。

 

白酵プラセンタ原液「濃厚」のヒミツとは?

白酵プラセンタ原液は一般的なプラセンタと比べるととても濃厚です。

そんな濃厚なプラセンタを実現したのにはどのようなヒミツがあったのでしょうか。

白酵プラセンタ原液が開発されるのには研究所の先生のアイデアが隠されています。どのようにして濃厚なプラセンタを作り出したのか、そのヒミツについて見ていきましょう。

古来、日本に伝わる発酵技術で実現

白酵プラセンタ原液は、株式会社日本天然物研究所の三井幸雄先生によって開発されました。

三井先生は納豆や味噌などの日本に昔から伝わっている「発酵」の力を借りることで濃厚なプラセンタの開発に成功したのです。

「発酵」の技術を使うことで有用成分がパワーアップしましたが、この有効成分量の多さには開発者の本人も驚いたそうですよ。そうやって白酵プラセンタ原液は誕生したのです。

臍帯エキスでとろ~り濃厚

白酵プラセンタ原液のとろ~りのヒミツは、発酵プラセンタエキスに「臍帯」をプラスしたことにありました。

もともとは高級エステサロン用として開発した品質の高いプラセンタに臍帯をプラスすることで濃厚な美容原液が生まれたのです。

また白酵プラセンタ原液はマスクでふたをするとさらに浸透するそうです。白酵プラセンタ原液を購入すると美容液マスクが付いてくるので一緒に使用するといいですよ。

いつ使う?白酵プラセンタ原液を使うタイミングとは?

白酵プラセンタ原液はいつものお手入れにプラスするだけなので簡単に使えます。ですがいったいどのタイミングで使用したらいいのでしょうか。


テ白酵プラセンタ原液は洗顔の後のお肌に使用します。白酵プラセンタ原液をお肌に浸透させた後で化粧水や乳液でお手入れしましょう。いつものお手入れはそのまま何も変える必要はありません。

朝晩の2回行ってくださいね。

 

自信あり!白酵プラセンタ原液のこだわりとは?

白酵プラセンタ原液は2つの「こだわり」から作られました。

こだわり1:信頼性の高い品質管理
こだわり2:国産プラセンタだけを配合

品質管理については医薬品の品質管理基準で管理されているのでとても信頼性があります。また胎盤については国内で8%しか生産されない国産SPF豚の胎盤を使うなどのこだわりを持って作られています。

プラセンタの主な有効成分

プラセンタとは「胎盤」のことです。胎盤は赤ちゃんを守るために子宮の中に作られ赤ちゃんを育てます。赤ちゃんを育む胎盤の栄養素は計り知れないものがあります。


プラセンタの有効成分には、炭水化物・たんぱく質・脂質などの3大栄養素に加えてビタミン、ミネラル、ヒアルロン酸、シアル酸などの豊富な栄養分が含まれています。

プラセンタの美肌力の「カギ」はシアル酸にあり

美白やアンチエイジングに効果があると注目されている「シアル酸」。


白酵プラセンタ原液にはこのシアル酸が、従来のプラセンタエキスに比べ23%もアップしています。このシアル酸のパワーアップはプラセンタを発酵させることによって実現されました。

これも日本に伝わる発酵技術をプラセンタ研究に取り込んだことによるものです。日本の伝統の力には感心させられますね。

 

白酵プラセンタ原液のみんなの口コミ

いつもの化粧水の前に馴染ませるだけなのでとても簡単です。透明の液体でベタつきそうに感じましたがとてもサラサラでした。すぐに浸透してさっぱりなのに、しっかりと潤っていたのには驚きです。小ジワが目立たなくなってハリも出てきました。ハリは一番欲しかったのでとっても嬉しかったです。白酵プラセンタ原液、本当に良い美容液に出会いました。

容器がスポイト式なので衛生的に使えます。スポイトの先が変わった形なので適量を出しやすいです。すごく伸びがいいのでちょっとの量でも大丈夫。しっかりしみ込んですぐに浸透します。私は口元がすぐにカサカサになってしまうのですが、白酵プラセンタ原液をぬってからカサカサしなくなりました。夜に使うと翌朝の化粧のノリがいいです。金額もそれほど高いわけではないのでコスパ的にはいいと思います。

敏感肌の私ですがまったく刺激はありませんでした。保湿力が欲しい時は重ね付けをしています。発酵した香りが少し気になりますが慣れれば大丈夫ですよ。使い心地は浸透が良くてとてもしっとりしました。一緒についてくる美容マスクもしっとりしてとてもよかったです。7枚ももらえるなんて本当に親切ですよね!これは使ってみる価値ありです。

・肌が乾燥している時は保湿がものたりなかった。
・たるんだ肌は引き締まらなかったです。
・香りがいまいち好きになれませんが気にならない程度です。

濃厚な白酵プラセンタ原液ですが使い心地はサラサラしているようです。伸びが良くてすぐに浸透してくれるととても評判がよかったですね。スポイトも清潔に使えるので衛生面でも安心です。

なかには保湿が物足りない方や香りがいまいちという方もおられました。発酵の香りはわずかに香る程度ということなので心配はないでしょう。おまけにもらえる「美容マスク」もとてもしっとりするようなので使ってみたいですね。

 

白酵プラセンタ原液の最安値購入方法

白酵プラセンタ原液は通販で販売しているので、公式サイト以外でも買えるのか検索してみると、やはり大手の楽天市場やamazonでも販売していました。販売価格を比べてみました。

公式サイト:3,000円(送料無料)
楽天市場:3,000円(送料540円)
Amazon:5,263円(送料無料)

ということで一番安く購入できるのは公式サイトでした。

セット内容は「白酵プラセンタ原液」15ml×2本「美容液マスク」7枚がセットとなっています。通販にお決りの返金保障は無いようです。

こちら白酵プラセンタ原液が2本セットに美容マスクまでついて3,000円はかなりお得ではないでしょうか。しかも送料無料です。2本セットなら1ヶ月以上は持ちそうなのでたっぷり使えそうですね。

 

まとめ

お肌のハリや乾燥が気になり始めても、化粧品を新しい物に変えるのには勇気がいりますよね。ところが「白酵プラセンタ原液」はいつものお手入れに1つプラスするだけなので、お手軽に始められます。

しかも金額も2本セットで3,000円なのでお財布にも優しいですね。おまけにもらえる「美容マスク」も使ってみたくはありませんか。

もしお肌が気になり始めたのなら「白酵プラセンタ原液」をぜひ使ってみてください。

 
 


全成分
水、BG、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵 液、サイタイエキス、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、 カプリリルグリコール、エタノール、フェノキシエタノール

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




 

カテゴリー










スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ